一覧へ戻る

‘22/01/21 (金)更新

QWS プロジェクト注目情報

【味の素株式会社】Z世代をターゲットとした、電子レンジで温めるだけで健康で本格的な世界の味が楽しめる新感覚カップお粥「粥粥好日」 期間限定で販売開始!

株式会社ドットミー(代表取締役社長:知念 孝祥ジョナサン 本社:東京都中央区、以下:ドットミー社)は、味の素株式会社(社長:藤江 太郎 本社:東京都中央区、以下:味の素社)と共同で、“今日もお粥と、いい日、いい私”をコンセプトに、Z世代をターゲットとした、電子レンジで温めるだけで健康で本格的な世界の味が楽しめる新感覚カップお粥「粥粥好日(カユカユコウジツ)」をECサイトおよび渋谷スクランブルスクエアにて2022年6月24日(金)より期間限定で販売しております。
商品開発にSHIBUYA QWSでの活動が活きたことが紹介されたほか、
撮影場所としてSHIBUYA QWSが使われました。

詳細はコチラ
詳細はコチラ2

 

 

【清掃中】ゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」、東京都・板橋区で開催決定!

株式会社Gab(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山内萌斗)は、ゴミ拾いと某人気TV番組を融合させたゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」を2022年7月3日に東京都板橋区にて開催することが決定しました。

#詳細はコチラ

#清走中
#ゴミ拾いを21世紀の遊びにするには?

【レイワセダ】2022年6月10日 自動で動画編集するAIを開発中のレイワセダが法人化!

畠山氏が立ち上げたグループ”レイワセダ”が、6月10日に正式にレイワセダ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:畠山祥)として法人化しました。レイワセダ株式会社では、AIによる動画支援ソフトの開発や、動画の受託制作をはじめとした事業を実施していきます。

詳細はコチラ

#レイワセダ
#全人類がクリエイターになれる世界は訪れるだろうか?
#AI
#動画自動編集

【渋谷肥料】2022年5月8日 渋谷肥料 「日経MJ」(2022年5月8日付)にサーキュラースイーツ®が取材されました

日本経済新聞社のマーケティング専門紙「日経MJ」(2022年5月8日付)に掲載された「東京ブランド 食住接近」にて、渋谷肥料のサーキュラースイーツ®が「シン・東京ブランド」の事例として取り上げられました。

詳細はコチラ

#渋谷肥料
#渋谷を「消費の終着点」から「新しい循環の出発点」にシフトできないか?
#サーキュラーエコノミー

【KAMADO】株式会社KAMADOと足利市が連携開始!

アート系ウェブマガジンを軸に文化発信・支援を行う株式会社KAMADO(代表取締役:柿内奈緒美、本社:世田谷区、以下、KAMADO)は、この度、栃木県足利市(以下、足利市)の連携先として法人企業と文化をつなぎ、そしてアーティストを支援するプロジェクト「ART ARCH ASHIKAGA ーOUR ART PROJECTー(アート アーチ アシカガ ーアワ アートプロジェクトー )」を実施していきます。

記事はコチラ

#文化とお金を社会に循環させるには?

【QWS】2022年5月15日(日)テレビ東京「経済探偵マチノミクス」に取り上げられました!

「本当の経済は…街に聞け!」

街歩きを通して“経済の現場”を発見・深掘りする新しい経済番組。
驚きの再開発が進む「品川」と「渋谷」の大変貌の謎に迫る内容で、
「渋谷」パートでQWSが紹介されました。

渋谷肥料」のほか「レンタル博士」「ミュジキャリ」のプロジェクトがインタビューされました。

#経済探偵マチノミクス

【CGOドットコム】2022年5月15日(日)Yahoo!ニュース記事掲載!

「敬語禁止・リアクション多め…お堅い社内会議も変われる注目の取り組み」としてCGOドットコムの「ギャル式ブレスト」がアベマプライムに出演、Yahoo!記事で紹介されました。

ギャル式ブレストの魅力が詰まっている記事となっております。

詳細はコチラ

#CGOドットコム
#✨🌈ギャルマインド🌈✨は世の中をアゲ👆💓にできるのか⁈

【清走中】5/6(金)NHK首都圏ニュース845 出演!

5月3日=「ゴミの日」に渋谷では渋谷駅一帯のセンター街や道玄坂などで清走中というイベントが行われ、渋谷区民を中心に約200人が参加した。
ゴミをひろうとポイントが獲得できるゲーム感覚のイベントでペットボトルは100ポイント、たばこの吸い殻は10ポイントなどとなる。街にはハンターが放たれ、捕まるとゴミを没収されてしまうがスマホに送られてくる環境に関するクイズに正解することで、ハンターの動きを止めることができるなど楽しむための工夫が凝らされている。イベントを考案したのはSHIBUYA QWSで清走中プロジェクトとして活動する北村優斗さん。
これまでは長野県でイベントを行ってきたが、社会的なインパクトなどから初めて渋谷での開催が実現した。

#清掃中
#ゴミ拾いを21世紀の遊びにするには?

【Dramatic Dining】4/20(水)NHK首都圏ネットワーク 出演!

東京・浅草にある観音裏でイベント参加者が街角のQRコードを読み取ると、料亭の女将が語る不思議な物語がスマートフォンから流れてきた。
物語に織り込まれた観音裏の文化などを聞きながら街を散策し、老舗料亭にたどり着くと、名物の鯛茶漬けが食べられる。
最後は、浅草芸者とダンサーがコラボした映像が流れる。

このような物語に入り込んだような感覚を味わえるように工夫をこらしたイベントが紹介されました。

詳細はコチラ

#Dramatic Dining
#コロナによって生まれた日常の制限を、アート体験としてポジティブに転換できるか?

【CGOドットコム】バブリーさん 2022年3月22日 東スポWeb掲載!

「ギャルマインドで世の中を変える」という信念でビジネスを展開する異色の女性起業家としてバブリーさんが掲載されました。
そのなかで厳粛会議にギャルを送り込み企業の熱を引き出す”マインド注入”としてギャル式ブレストの取り組みとその誕生の背景が取り上げられました。

詳細はコチラ

#CGOドットコム
#✨🌈ギャルマインド🌈✨は世の中をアゲ👆💓にできるのか⁈

【清掃中】クラウドファンディング実施中!

ゴミ拾いから意識が高そう…といった参入障壁となりうる要素を取り除く試みとして考案された人気番組「逃走中」と「ゴミ拾い」を融合させた、ゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清掃中」。
これまで長野県内で計11回開催し、参加者は延べ700人を超えた。
この取り組みを日本各地に広げるべく、クラウドファンディングを実施中です。(2022年3月31日まで)

詳細はコチラ

#清掃中
#ゴミ拾いを21世紀の遊びにするには?

【neco-note】Yahoo!ニュースに掲載されました!

保護猫を”推し活”でサポート 投げ銭・課金で保護猫を支援できる「ネコノート」をリリースしたことが紹介されました。

詳細はコチラ

#neco-note
#「猫助けのサブスク」で保護猫団体の”自続可能性”を高められるか?

【neco-note】変わる報道番組#アベプラで紹介されました!

Twitterやネットでの話題をいち早く報道する番組『変わる報道番組#アベプラ』でneco-noteのサービスが保護猫を推し活で助けるサービスとして紹介されました。

詳細はコチラ

#neco-note
#「猫助けのサブスク」で保護猫団体の”自続可能性”を高められるか?

【ギャル×ゼネコン】ギャルが企業の課題を解決するCGOドットコムが、東急建設の未来を考える「ギャル式ブレスト」を開催

「CGOドットコム」(総長:バブリー)は、東京都渋谷区に本社を置く東急建設株式会社と、「東急建設の未来を考えるギャル式ブレスト」を開催しました。東急建設社員がCGOドットコム所属のギャル達と共に、東急建設の未来の価値や新規事業を考えるアイデアブレストを実施しました。

詳細はコチラ

#CGOドットコム
#✨🌈ギャルマインド🌈✨は世の中をアゲ👆💓にできるのか⁈

【夕暮れのえてがみ】Z世代の視点で女性の多様な生き方を取材するPodcast番組「夕暮れのえてがみ」が3月8日 国際女性デーに配信開始!

「次の時代を生きる女性へ、わたしらしくある自由を届ける」をモットーに掲げ、エンパワメント・ブランド「I _ for ME」( https://i-for.me/ )を運営する株式会社Essay(本社:東京都北区、代表取締役:江連千佳)は、「I _ for ME」の1周年を記念し、女性たちの多様な生き方を届けPodcast番組「夕暮れのえてがみ」( https://i-for.me/pages/etegami )をI _ for MEのブランドメディアとして、2022年3月8日(火)の国際女性デーより正式リリースいたします。

詳細はコチラ

#夕暮れのえてがみ
#顔の見えないロールモデルは人生を変えるか?

【I _ for ME】Sangoport、はたらく女性にフェムテックブランド「I _ for ME」の“おかえり”ショーツをプレゼント

女性のライフステージの変化に寄り添いD&Iの実現とSDGs目標の達成へ向けて、3月8日「国際女性デー」より『Sangoport』を通じて就業を開始した方をにI _ for MEのおかえりショーツプレゼント開始します!

詳細はコチラ

#I_for ME 
#女性のショーツはエロくなきゃいけないの?
#おかえりショーツ

【neco-note】2022年2月22日 サービス提供開始!

”猫の推し活”で保護猫業界の未来を変える『neco-note』が、今世紀最大の猫の日(2022年2月22日)にサービス開始!
それぞれの立場の人がそれぞれのかかわり方で保護猫活動をすることで、
保護猫団体の”自続可能性”が高まります。
『neco-note』は保護猫団体の”自続可能性”を高める新しいプラットフォームです。

詳細はコチラ

#neco-note
#「猫助けのサブスク」で保護猫団体の”自続可能性”を高められるか?

【渋谷肥料】2022年2月16日テレビ東京『チェンジ・ザ・ワールド』出演!

『チェンジ・ザ・ワールド』はこのSDGsを支援する思いを込めて、世界をよりよく変えていこうと努力を続ける企業や団体、個人の「志」をテーマにしたドキュメンタリーです。
渋谷の街から出る生ゴミを使って堆肥を作り、それを肥料にハーブを育て、抽出したオイルで石けんを作る。そんな都市部の循環社会を目指す取り組みとして渋谷肥料の坪沼さんが出演されました。

詳細はコチラ

#渋谷肥料
#渋谷を「消費の終着点」から「新しい循環の出発点」にシフトできないか?
#サーキュラーエコノミー

【KAMADO】アート・文化にふれる機会をみんなで創造する仕組み「OUR ART PROJECT BY KAMADO」のコンセプトムービーを公開

2022年2月17日(木)アート・文化にふれる機会を創造する仕組み「OUR ART PROJECT BY KAMADO」をより多くの方に知ってもらうことを目指し、コンセプトムービーを公開しました。

記事はコチラ

#KAMADO
#文化とお金を社会に循環させるには?

【渋谷サーキュラー広告】プロジェクトメンバー守田さん 2022年3月3日「I-OPEN PROJECT 21フォーラム」登壇予定!

2022年3月3日(木)18:30~20:30にて、スタートアップ企業、非営利法人や個人事業主の方の体験談及び専門家のサポーター、有識者のアドバイスから、社会課題への取り組みについて共に考える特許庁主催の「I-OPEN PROJECT 21フォーラム」が開催されます
 その中のI-OPENER 活動事例紹介セッションにて「役割を終えた屋外広告を素材化し、社会に循環させるエコシステムの実現」をテーマに守田さんがご登壇されます。

告知はコチラ

#渋谷サーキュラー広告プロジェクト
#広告は悪者なのか?屋外広告が循環していくエコシステムを探る。

※I-OPENプロジェクトとは?:様々な社会課題の解決に取組むスタートアップ企業、非営利法人や個人事業主の方々(I-OPENER)と、知財やビジネスに精通した専門家のサポーターとが一つのチームになって、共に考え、行動し、知的財産を活用しながら社会課題を解決できるようにサポートする伴走支援プログラムです。

【Sustainable Game】【I_for ME】2022年2月3日(木)朝日新聞EduA掲載

学齢期のお子様を持つ親御さん向けのメディア、朝日新聞EduAに「チームとして「問い」に向き合う人々が集う会員制共創施設」としてSHIBUYA QWSが紹介されました。
その中でSustainable Gameの山口さんに取材を受けていただき、インタビュー内容が掲載されています。プロジェクト立ち上げのきっかけやプロジェクトに込める想い、QWSでの活動事例等が取り上げられました。
また、事業化したプロジェクトとしてI_for MEが取り上げられ、
「おかえりショーツ」の開発に至った経緯が紹介されています。

記事はコチラ

#Sustainable Game
#中高生と企業の共創は社会の二項対立をなくすイノベーションを起こせるのか?

#I_for ME 
#女性のショーツはエロくなきゃいけないの?
#おかえりショーツ

【CGOドットコム】2022年1月24日(月)テレビ朝日 『激レアさんを連れてきた。』バブリーさん出演

1月24日(月)に放送された『激レアさんを連れてきた。』にCGOドットコムプロジェクトメンバーのバブリーさんが「一流企業の会議にギャル軍団を送り込む謎のビジネスをやっている人」として紹介されました。
番組内ではギャル式ブレストの生まれた背景や実際にやってみた反響等をお話されました。

詳細はコチラ

#CGOドットコム
#✨🌈ギャルマインド🌈✨は世の中をアゲ👆💓にできるのか⁈

【neco-note】2022年1月25日 週刊SPA! 掲載

「猫にやさしい町」日本一になるかも?”猫助け”に寄付1.6憶円を集めた市 
の記事にて、neco-note黛さんがテックを駆使した次世代の保護猫活動として保護猫団体が自ら稼ぐ仕組み構築への取り組みが紹介されました。

記事詳細

#neco-note
#「猫助けのサブスク」で保護猫団体の”自続可能性”を高められるか?

【渋谷サーキュラー広告】プロジェクトメンバー和田さん FASHION FRONTIER PROGRAM2021 受賞!

8月にローンチしたFASHION FRONTIER PROGRAMの初年度、国立新美術館にて開催された最終審議回を経て、3名の受賞者が決定いたしました。激動のファッション業界において、未来に立ち向かう勇気と志を持った未来のファッションデザイナーを募集したFFPですが、和田 由里子様の「MUSUBU」が受賞されました。
https://ffp.jp/news/award2021/

#渋谷サーキュラー広告プロジェクト
#広告は悪者なのか?屋外広告が循環していくエコシステムを探る。

【渋谷肥料】月刊『東京人』1月号に掲載!

月刊「東京人」は、東京での暮らしをより豊かにするため、都市・文化・風俗・建築・文学・交通・地形・街並みなどあらゆるジャンルをテーマに、江戸東京の歴史とともに東京の魅力を模索する総合誌です。
その中の[Close up TOKYO]にて渋谷肥料代表 坪沼敬広さんのインタビュー記事が掲載されました。

#渋谷肥料
#渋谷を「消費の終着点」から「新しい循環の出発点」にシフトできないか?
#サーキュラーエコノミー

 

【渋谷肥料】2022年1月14日発行 日経Kids+に掲載!

この回の日経kids+は「子どもの育脳」と「地球の未来を考える」2大特集。
「地球の未来を考える」特集では、今注目されているSDGs17目標を丁寧に紹介しています。
その中の「日本はどんな取り組みが進んでいるの?」の事例紹介ページにおいてサーキュラーエコノミーの例として取り上げられています。

記事ページ

#渋谷肥料
#渋谷を「消費の終着点」から「新しい循環の出発点」にシフトできないか?
#サーキュラーエコノミー

 

【渋谷サーキュラー広告】プロジェクトメンバー守田さん 新たなアップサイクルシステム:openmaterial(オープンマテリアル)」を開発し、1月に正式に運用を開始

一般社団法人530(代表理事:中村 元気)は、株式会社ペーパーパレード(代表取締役:和田 由里子)と共に「openmaterial(オープンマテリアル)」という新たなアップサイクルシステムを開発し、1月に正式に運用を開始しました。
最終消費を行う人や企業が、廃棄ルールの決められていない素材をそれぞれの自治体のルールに従って捨てられている現状に対して、回収し素材の新たな価値の発見と創造を行うと同時にゼロウェイストな社会の実現を目指します。

詳しくはコチラ
openmaterialとは?

#渋谷サーキュラー広告プロジェクト
#広告は悪者なのか?屋外広告が循環していくエコシステムを探る。

 

【I_for ME】2021年11月27日(土) マツコ会議出演!

11月27日(土)23:00~23:30放送のマツコ会議に、SHIBUYA QWSで活動中のI_for ME代表の江連さんが、SHIBUYA QWSから中継で出演しました。
「言いづらい女性の悩みをビジネスに フェムテック起業家を深堀り 」
をテーマに語りました。
ntv.co.jp/matsukokaigi/a 

#I_for ME 
#女性のショーツはエロくなきゃいけないの?
#おかえりショーツ