「変わるための移動とは?」:移動をめぐる3つの問い(3)クエスチョンカンファレンス no.14

2020.10.14(水)
alin-andersen-KrBcHBwKwPA-unsplash

イベント概要

日付
2020/10/14(水)
時間
20:00 - 21:15
場所
オンライン
参加費
無料

変わるための移動とは?

舛谷鋭(観光文学・立教大学)×番匠カンナ(バーチャル建築家)

近代から現代に至るまで、海外旅行や留学、視察といった「移動」は、人生に大きな変化をもたらすイベントでした。
海を越えた移動が大きく制限されたいま、人が自分を変えるために必要な移動はいかに可能なのでしょう。
「移動」と書くことの体験を考える文学研究者と、デジタル上での体験を生み出すヴァーチャル建築家との対話から変わるためにいま必要な移動のあり方を考えます。

////
本イベントはシーズンプログラムの第三弾です。
MOBILITY on Question Conferences「移動をめぐる3つの問い」
(1):「楽しむための移動とは?」/ 8月19日(水)
(2):「生きるための移動とは?」/ 9月2日(水)
(3):「変わるための移動とは?」/ 10月14日(水)
////

■ イベント概要 

チケット:
無料、オンラインでの開催となります。
Peatixでお申し込みの方には、イベントを配信するYouTube LiveのURLをお送りします。

日時:
2020年10月14日(水)20:00~21:15

登壇者(敬称略)

舛谷 鋭
立教大学観光学部教授。観光文学研究、地域研究(東南アジア)。早稲田大学を経て、98年から立教大学で教鞭を執る。マラヤ大学、南洋理工大学など、東南アジア圏の大学における経験を活かし、人の移動を「トラベルライティング」という観点から考える。共著に『大学的東京ガイド』(昭和堂)など。

番匠カンナ
2018年から活動する、ヴァーチャル建築家。「未来の空間」を求め、実空間とバーチャル空間の設計を分け隔てなく行なう。VR空間上で開催される世界最大級の3Dアバターや3Dモデルの展示会「バーチャルマーケット」の会場設計や、企業のxR系R&D、コンテンツディレクションなどを手掛ける。2018年よりスタートしたVR空間デザインコンテスト「VRAA」の運営まとめ役。

司会:
矢代真也
編集者。1990年、京都生まれ。株式会社コルクに入社したのち、15年から『WIRED』日本版編集部で、海外取材を含む 雑誌・ウェブ記事制作、イベント企画・運営などに携わる。17年に独立、2019年にSYYS LLC.を設立。

STEP1
イントロダクション(QWS・登壇者ご紹介)

20:00~20:10

STEP2
ディスカッション

20:10~21:00

STEP3
振り返り

21:00~21:15

MOBILITY on Question Conferences
「移動をめぐる3つの問い」

2020年、COVID-19によって、「移動」をめぐる状況は一変しました。
旅や通勤、留学、帰省といった行為が制限されざるを得ないいま、
「ここではないどこか」を求める欲求は高まりつつあります。
SHIBUYA QWSがお送りするクエスチョンカンファレンスでは、
3回にわたり、「移動」の未来を考えます。

Aug. 2020|For Joy|「楽しむための移動とは?」
これまでに体験したことのない自宅への「滞在」を経て、
我々は「移動が楽しい」という事実を再確認しました。
クルマのUXを手がけるデザイナーと動く住居「可動産」をつくる建築家を招き、
移動の快楽とこれからを考えます。

Sep. 2020|For Life|「生きるための移動とは?」
遠隔地間の運送やテレワークが当たり前になった現代でも
移動は人の生活の根幹を支えつづけています。
「運ぶ」をなりわいとするメッセンジャー、
部屋と劇場の間の移動をテーマとした作品を手がける劇作家との対話から、
人間としての根源的な活動を支える移動の価値をさぐります。

Oct. 2020|For Change|「変わるための移動とは?」
学業にせよビジネスにせよ、海を越えた移動は、
人や企業に大きな変化をもたらすイベントでした。
いま、人が自分を変えるために必要な移動はいかに可能なのでしょう。
変わるために必要な移動のあり方を考えます。

クエスチョンカンファレンスとは?

SHIBUYA QWSが主催する毎月恒例の「問い」をテーマにしたトークカンファレンスです。
多様なバックグラウンドの登壇者が集い、多様な問いを混ぜ合わせながら未来の可能性を探ります。素朴な疑問から哲学的な考察まで、まだ答えにならない視点や意識が交差することで、思わぬ可能性が生まれるかもしれない。新しい問いが立ち上がる瞬間をお届けします。

クエスチョンカンファレンスについて





■ 過去のイベントレポート

no.11|「豊かな働き方とは?」貨幣的ではない価値の作りかた
no.8~10|「人と技術が共生する未来とは?」一人ひとりが問い直す『自分のあり方』
no.7|「時空をこえた先の公共とは?」みんなを改めて問い直す
no.6|「家族」を感じるには?身近な未知との向き合い方
no.5|「多様性をつくるのは誰?」『違い』と生きる、その先の未来
no.4|「『問う』ことは生きること?」学びを育むきっかけに出会うには
no.3|「人間らしい生き方が社会課題を解決するヒント?」 都市を行き交う人が、つくる“まち”
no.2|「あなたの老後の友達は、10代の学生?」“未来の高齢化社会”の可能性とは
no.1|「わたし達は何を食べていくの?」

■イベントについてのお願い
イベントの参加申し込みは先着順となりますので、お早目にお申込みいただきますよう、ご注意ください。
記録・広報などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。あらかじめご了承ください。

■キャンセルについて
・イベント開始前までにキャンセル手続きを済まされた方のみ、チケット代金を返金いたします。
・手続きの詳細、返金にかかる日数や手数料については下記URLをご確認くださいませ。
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001822284-%E4%B8%BB%E5%82%AC%E8%80%85%E3%81%AB%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%92%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E3%81%99%E3%82%8B

■イベント運営
【主催】SHIBUYA QWS
【協力】SHIBUYA QWS Innovation協議会

■当イベントの記載情報について
登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2020年8月12日更新)

■ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

■お問い合わせ先
https://scsq.shibuya-qws.com/contact/

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ