一覧へ戻る

ただ生きているだけで 最低限の生活を賄うだけの価値を 人は生み出すことが出来るか?

20XX年の全員が働かなくてもいい時代に、働いていない人が税金の代わりに公共の福祉のために納めるものはその人の生き様全てのデータ。組織はそのデータを運用した利益で社会を回すのである。2019年、このプロジェクトでは生活をしていく上で最低限困らない金額である20万円を人々に提供する代わりに、その私生活データを全て収集してその費用を賄うことに挑戦する。

Keyword :
  • Exograph
  • 新しい資本主義
  • Human3.0
  • 働くとは
  • 利己的な遺伝子の実験場
  • データエコノミー
  • データ至上主義
  • データサイエンス
プロジェクト名:
Exograph
メンバー:
  • 遠野 宏季
  • 奥西 遊士
Keyword :
  • Exograph
  • 新しい資本主義
  • Human3.0
  • 働くとは
  • 利己的な遺伝子の実験場
  • データエコノミー
  • データ至上主義
  • データサイエンス