• QWS
  • プログラム

プログラム

大学をはじめとするさまざまな領域のパートナーと連携し、価値創造を加速させるSHIBUYA QWSオリジナルのプログラムです。プログラムは、「出会う」「磨く」「放つ」をキーワードに、それぞれの問いを掛け合わせることで、かつてない化学反応を次々と起こし、領域横断的な価値を生み出します。

  1. SCRAMBLE Ⅰ

    出会う

    未知の問い・感性に
    出会う

    多様な領域を横断し、普段会わない人と出会い、普段見ていない角度で物事を見ることで、新たな問いを生み出すプログラム。

  2. SCRAMBLE Ⅱ

    磨く

    問いを磨き
    プロジェクトを発展させる

    芽生えた問いを、多様な人や知性、技術と交差させる。問いを重ね合わせることで、問いを深め、広げ、磨き、大きく変化させるプログラム。

  3. SCRAMBLE Ⅲ

    放つ

    問いから生まれた可能性を
    社会に放つ

    問いから生まれた新たな可能性を、社会へと飛び立たせる。多様な機会を用意して社会実装を支援するプログラム。

プログラム一覧

QWSチャレンジ

  • 磨く
  • 放つ

渋谷で何にチャレンジする?

「未知の価値に挑戦するプロジェクト」を推進します。

公募によって採択されたチームは渋谷駅直結のプロジェクトスペースが無料で利用可能です。自らの感性に基づいた自発的な[問い]を持ち、多様なプレイヤーを巻き込みながら進めることができる内容であれば、分野や規模に制限はありません。未完成歓迎です。

スクランブルミーティング

  • 磨く

この「問い」誰に相談しよう?

プロジェクトメンバー限定の予約制ミーティングです。

「Scramble Society」の多様なプロフェッショナルと1対1で話せる場を提供します。活動する中で生まれた「問い」を、他者と磨き合う機会として活用できます。

QWSステージ

  • 放つ

プロジェクトが生みだした「可能性の種」とは?

QWSで価値創造に取り組むプレイヤー達が、「問い」から生まれた「可能性の種」を発表する場です。多様なプロフェッショナルが集う発表の場で「問い」を放ち、プロジェクトの次なる可能性を目指していきます。

クエスチョンカンファレンス

  • 出会う

いま考えてみたい「問い」って?

多様なバックグラウンドの登壇者が集い、多様な問いを混ぜ合わせながら未来の可能性を探るトークカンファレンスです。素朴な疑問から哲学的な考察まで、まだ答えにならない視点や意識が交差することで、思わぬ可能性が生まれるかもしれない。新しい問いが立ち上がる瞬間をお届けします。

QWSカルティベーション

  • 出会う
  • 磨く
  • 放つ

「問いの感性」を耕すには?

株式会社ミミクリデザイン 代表取締役 安斎勇樹

ワークショップやイベント、アカデミックリサーチの⽀援などを通して、「問う」⼒や感性を耕すプログラムです。「問い」に惹きつけられた仲間たちと巡り会い、「問い」の可能性を社会へと広げていきます。

QWSアカデミア

  • 出会う

大学はどんな「問い」に向き合っている?

パートナー

大学と連携した「問い」と出会うためのプログラムです。大学には多様な「問い」と向き合う研究者やプレイヤーがいます。「QWSアカデミア」は、単に知識が伝達される授業ではなく、双方向に刺激を与え合い、化学反応を生み出すことを目指します。

リ/クリエーション

  • 出会う
  • 磨く

「復造力」を取り戻せるか?

一般社団法人ドリフターズ・インターナショナル

いつものプロジェクトから一瞬視線を外して「遊び」や「余白」から、創造性を取り戻すプログラムです。第一線で活躍するクリエイティブ・リーダーらが率いるフィールドワークを通じて、身体に知識を蓄え、思考の流動性を高め、アート・デザインの視点をプロジェクトに繋げます。

Hachiko PITCH

  • 出会う

イノベーターと「ハチ合わせ」するには?

「出会いたい人に出会える」ピッチイベントです。多様な人々が待ち合わせをする「渋谷のハチ公」のように、様々なコミュニティからイノベーターが集い、未来の仲間に向けてピッチを行います。

Q食(キューショク)

  • 出会う

NPO法人ETIC.(エティック)

おいしいものを囲みながら、わいわいガヤガヤ色んな人が「問い」を持ち寄ったら、新しい可能性が生まれるかも?老若男女、領域不問。日本各地から様々なプレイヤーが集まり、「こんな新しい取組みってどう思う?」を、食べて話して歩き周りながら、アイデアを出し合うイベントプログラムです。

地域に根付きながら、市場を切り開き、新しい見せ方・関係性を作ろうと考えてらっしゃる方々をゲストに招きます。心豊かに、時には挑戦的に楽しみながらチャレンジしている様子がきっと伝わるはず。

アクセラレートステーション

  • 磨く
  • 放つ

プログラム提供組織や法人等と連携し、多様なプロジェクトが放たれるプラットフォームを担います。

Boost Up Series

  • 磨く

社会実装を加速させるには?

社会実装を加速させるには?