• QWS
  • QWS FES 2022

QWS FES 2022

「問い」に出会える、「問い」でつながる3日間

開催概要

SHIBUYA QWSは2022年11月1日で開業から3周年を迎えます。

テーマは、「問い」に出会える、「問い」でつながる3日間

日替わりでテーマを定め、そのテーマを深掘りするパネルディスカッションを各界の第一線で活躍する豪華ゲストにご登壇いただき開催します。最終日には応募資格を満たせばどなたでもエントリーできるピッチコンテスト「SHIBUYA QWS STARTUP AWARD 2022」も実施します。会場はSHIBUYA QWS内のスクランブルホールとオンラインで実施します!

▶SHIBUYA QWS STARTUP AWARDの詳細はこちら

また、3日間を通してQWSで活動するプロジェクトの紹介や展示、ミートアップも行い、知や人の出会いもスクランブルいたします!皆さんの参加をお待ちしています!

QWS FES 2022 (キューズ フェス 2022)開催概要
■ 日程:2022年10月31日(月)〜 2022年11月2日(水)
■ 営業時間:9:00 ~ 22:00(最終入場21:30)
■ 会場:SHIBUYA QWS(渋谷スクランブルスクエア 15F)
※2F or B2Fのオフィスエントランスから直通エレベーターでのご来場が便利です
■ 参加費:無料
■ お申し込み:各コンテンツの申し込みページよりお願いします。

イベントラインナップ

Day1 10月31日(月)「OPENING DAY」

会場イメージ(QWS内スクランブルホール)

【Session 1】
問いを起点とした価値創出とは?(仮題)」

※詳細・申し込みページは9月下旬に更新予定

イベントバナー更新予定

【Session 2】
「共創による社会価値創出とは?(仮題)」

※詳細・申し込みページは9月下旬に更新予定

Day2 11月1日(火)「SHIBUYA×LOCAL×GLOBAL」

イベントバナー更新予定

【Session 3:LOCAL】14:00~16:00
「リビングラボが生み出す、新しい『つながり』とは?

 ~超生活者起点と企業・自治体・個人の係わり方~

登壇者:秋山 弘子 (東京大学未来ビジョン研究センター客員教授/東京大学高齢社会総合研究機構客員教授/東京大学名誉教授)
坂倉 杏介 (東京都市大学 都市生活学部 准教授)
東浦 亮典氏(東急株式会社 常務執行役員)
モデレータ:島 裕(渋谷スクランブルスクエア株式会社 エグゼクティブアドバイザー/一般社団法人Future Center Alliance Japan理事)

イノベーションの専門家の間では「イノベーションを起こすための場」として、リビングラボという概念が知られています。2025年、大阪での開催が予定しているEXPO2025「いのち輝く未来社会のデザイン」のコンセプトも「People’s Living Lab(未来社会の実験場)」と謳われています。 今回のダイアログでは、「なぜ、今、リビングラボなのか?」を問い直し、QOLを高めるという個人の視座から、街・コミュニティの機能としてのリビングラボの意味を考えます。

イベント詳細・申し込みはこちら

イベントバナー更新予定

【Session 4:GLOBAL】
「海外から見た渋谷の可能性とは?(仮題)」

※詳細・申し込みページは9月下旬に更新予定

イベントバナー更新予定

【Session 5:SHIBUYA】19:30~21:00

「社会実装家たちが語る、これからの『渋谷』の未来とは?
~渋谷を再定義、これからの渋谷を創るプレーヤーたちをつなげる~」

登 壇 者:長谷部 健氏(渋谷区長)
齋藤 精一氏(パノラマティクス主宰)
モデレーター:小田嶋ALEX太輔氏(合同会社エッジオブ・イノベーション CEO)

イベント詳細・申し込みはこちら

Day3 11月2日 (水)「SHIBUYA QWS STARTUP AWARD #1」

SHIBUYA QWS STARTUP AWARD #1
~渋谷から放つ、未知の可能性を表彰するスタートアップのピッチコンテスト~

日時:11月2日 (水)16:30~18:30
会場:スクランブルホール(QWS内)、オンライン配信

本AWARDは、設立準備中または設立5年以内デモ可能なプロダクトを持つスタートアップ企業が競うピッチコンテストです。優勝者には活動支援金100万円に加え、渋谷ど真ん中の大型サイネージ掲出権(200万円相当)、QWS会員権(半年間)を贈呈します!

QWSは、2019年11月の開業以来、QWS独自のプログラムを提供し、まだ世の中にない新しい社会価値の創出に挑戦する160以上のプロジェクトを支援してきており、QWSメンバーを対象に多くのピッチコンテストも実施してきました。

開業3周年となる今年は、だれもが参加可能なピッチコンテストを、日本最大級のテクノロジーとスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo」を運営していたBoundless株式会社の企画協力・メディア連携支援のもと行います。

渋谷から世界へ放つ、最初の舞台として。
ぜひ、エントリーをお願いします!

▶詳細・エントリーはこちら

QWSFES期間中の施設来館について

施設見学や展示目的でのご来館について

QWS FES期間中の施設見学や展示物の観賞などでのご来館は随時受け付けております。

コミュニケーターがSHIBUYA QWSをご案内します。初めてご来館される方や、SHIBUYA QWSをもっと知りたい方、ご入会を検討中の方等、ぜひお気軽にお越しくださいませ。