QWS×INERTIA vol.2

2021.01.27(水)
アートボード 1

イベント概要

日付
2021/01/27(水)
時間
14:00 - 15:30
場所
オンライン配信
参加費
一般500円、会員無料

QWS×INERTIA Vol.2を開催します!!

SHIBUYA QWSの隣接区画に入居している株式会社INERTIAとアート&サイエンスをキーワードに第一線で活躍するアーティスト、写真家、画家、建築家、エンジニア、ジャーナリスト、作家、学者、編集者等、多様なバックグラウンドの登壇者を迎え、トークセッションを行います。
QWS×INERTIA series 3回目となる今回は、「建築における問いとは」をテーマに、建築家の石上純也さん、永山祐子さん、ジャーナリストの林信行さんをお招きし、トークセッションいただきます。
新しい視点や、思わぬ可能性や気づき、新たな問いに出会えるかもしれません。

<開催時間>
2021年1月27日 (水)14:00~15:30
(オンライン配信。お申込みの方にYouTube LIVEの
URLをお知らせします)

テーマ:建築における問いとは

<タイムスケジュール>
14:00~14:15  ご挨拶
14:15~15:15  トークセッション
15:15~15:30  Q&A

登壇者

石上純也

石上純也建築設計事務所 主宰

石上純也

石上純也建築設計事務所 主宰

1974年、神奈川県出身。東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修士課程修了後、妹島和世建築設計事務所を経て2004年石上純也建築設計事務所を設立。主な作品に、神奈川工科大学KAIT工房、Vijversburgビジターセンター(オランダ)、ボタニカルガーデンアートビオトープ/水庭、2019年サーペンタインギャラリーパビリオン、神奈川工科大学KAIT広場など。
2018年パリカルティエ現代美術財団でFreeing Architecture 自由な建築展。2009年日本建築学会賞(作品)、2010年ヴェネチア・ビエンナーレ第12回国際建築展金獅子賞、2010年毎日デザイン賞、2019年Obel Awardなど受賞多数。

永山祐子

永山祐子建築設計 主宰

永山祐子

永山祐子建築設計 主宰

1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。1998−2002年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「丘のある家」、「ANTEPRIMA」、「カヤバ珈琲」、「SISII」、「木屋旅館」、「豊島横尾館(美術館)」、「渋谷西武AB館5F」、「女神の森セントラルガーデン(小淵沢のホール・複合施設)」など。ロレアル賞奨励賞、JCDデザイン賞奨励賞(2005)、AR Awards(UK)優秀賞(2006)「丘のある家」、ARCHITECTURAL RECORD Award, Design Vanguard(2012)、JIA新人賞(2014)「豊島横尾館」、山梨県建築文化賞、JCD Design Award銀賞(2017)、東京建築賞優秀賞(2018)「女神の森セントラルガーデン」など。

現在、ドバイ国際博覧会日本館(2021)、新宿歌舞伎町の高層ビル(2022)、東京駅前常盤橋プロジェクト「TOKYO TORCH」などの計画が進行中。

http://www.yukonagayama.co.jp/

林信行

ジャーナリスト

林信行

ジャーナリスト

人々が豊かに暮らす未来に関心を持ち1990年からテクノロジー最前線の取材を開始。パソコン、インターネット、スマートフォンの普及、それによる社会や生活の変化を取材/情報発信。その後、テクノロジーだけでは良い未来はつくれないとデザイン、教育そしてアートに領域を広げて取材/発信やコンサルティング活動を行っている。教育者が参加するiOSコンソーシアム顧問。デザインエンジニアリング教育を広めるダイソン財団理事。金沢美術工芸大学客員教授。

これまでのQWS×INERTIAについて

QWS×INERTIA Vol.0
テーマ:ファッションフォトの現在
登壇者:田中杏子(Numéro TOKYO編集長)、レスリー・キー(写真家)、吉井仁実(公益財団法人 清春芸術村 理事長/現代美術ギャラリー hiromiyoshii & HIROMI YOSHII EDITION オーナー&ディレクター。)

QWS×INERTIA Vol.1
第一部
テーマ:一身にして二世を経る 
登壇者:古市憲寿(社会学者/慶應義塾大学SFC研究所上席所員)、脇田玲(アーティスト/慶應義塾大学環境情報学部 学部長 教授)
第二部
テーマ:アート×テクノロジー×ソサエティの必要性とは?
登壇者:小川秀明(Director, Ars Electronica Futurelab / アルスエレクトロニカ・フューチャーラボ共同代表) 、脇田玲(アーティスト/慶應義塾大学環境情報学部 学部長 教授)、野村 幸雄(SHIBUYA QWS エグゼクティブディレクター)

■参加にあたってのご注意:
・イベントの参加申し込みは先着順となりますので、お早目にお申込みいただきますよう、ご注意ください。
・記録・広報などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。あらかじめご了承ください。
・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして
 掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・本イベントの録画・録音はご遠慮ください。

【Youtube LIVEをご視聴される方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・YouTubeの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・新たにYouTubeアプリをインストールした場合などにおけるPCトラブルなどは保証しかねますので、
 自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。
・プライバシー保護の観点から、無断に画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。
・後日配信するための動画の撮影や、チャットの事後共有を行う予定はございません。
・YouTubeのチャット機能による登壇者への質問を可能としますが、迷惑行為だと主催者側が判断した場合は退場を依頼することとし、今後の参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

<主催>SHIBUYA QWS、株式会社INERTIA

■ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき、管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

■キャンセル手続きについて:
・イベント開始前までにキャンセル手続きを済まされた方のみ、チケット代金を返金いたします。
・手続きの詳細、返金にかかる日数や手数料については下記URLをご確認くださいませ。
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001822284-%E4%B8%BB%E5%82%AC%E8%80%85%E3%81%AB%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%92%E4%BE%9D%E9%A0%BC%E3%81%99%E3%82%8B

■ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき、管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

■当イベントの記載情報について

登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2021年1月13日更新)

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ