QWS STARTUP AWARD #2

QWS STARTUP AWARDとは?

社会と事業を一歩促進するピッチアワード「QWS STARTUP AWARD」

多様な人たちが交差・交流し、社会価値につながるアイデアや新規事業を生み出すことを目指した会員制共創施設「SHIBUYA QWS」が主催する、スタートアップが次の革新的な一歩を踏み出すピッチアワードです。審査基準は 社会を一歩促進する可能性があるかどうか。事業の分野、領域問わず社会に新しいイノベーションを生み出すスタートアップに焦点を当てます。QWS最優秀賞受賞者には、渋谷スクランブルスクエア特別広告パッケージ(200万円相当)を贈呈するなどQWS STARTUP AWARDならではの事業を一歩促進するための特別賞を各種用意しています。

参加するスタートアップが、自社に必要な次の一歩を踏み出すための資源や支援、チャンスを得ることができるピッチアワードを目指します。

2019年11月の開業以来、QWSでは、独自のプログラムを提供し、まだ世の中にない新しい社会価値の創出に挑戦する280以上のスタートアップやプロジェクトを支援してきており、多くのピッチコンテストも実施してきました。

今年は、スタートアップと投資家間のやり取りを効率化するためのデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」の提供や「CxOカンファレンス」、「今をときめく!投資家壁打ち」主催の「Startup Next」を運営する株式会社スマートラウンドの企画協力のもと開催します。

特徴

Point 1.
最終審査の審査員は、エンジェル投資家等、経営経験のある方のみ

ビジネス・成長性だけに限らない「新しい社会価値の創出」を支援するべく、最終審査の審査員は事業経験が豊富な豪華エンジェル投資家等、経営経験のある方のみで構成。

Point 2.
渋谷駅周辺の大型サイネージ掲出権(200万円相当)が贈呈

QWS最優秀賞受賞者には渋谷スクランブルスクエアの外壁ビジョンや渋谷駅2階の大型ビジョンなど、総額200万円相当の渋谷スクランブルスクエア特別広告パッケージの掲出権を贈呈。
今年の渋谷の顔になるプロジェクトは?

Point 3.
QWS会員企業や自治体との事業アライアンスや実証実験の機会の可能性も

SHIBUYA QWSに入会する62社の企業と18の自治体から特別賞協賛での参画を予定。 QWS STARTUP AWARD #2に参加することでQWS会員とのつながる機会を提供します。
※QWS入会企業・自治体数は2023年12月時点
(参考)SHIBUYA QWSに入会する企業自治体等一覧は こちら

開催概要

開催日 2024年3月15日(金)16:00〜18:30
応募対象 2024年3月中に株式会社登記予定、もしくは登記済みのシード・プレシードのスタートアップ
※事業領域、創業年数、プロダクト有無、資金調達実績は問いません
審査工程 一次審査 書類審査
二次審査 オンライン面談
最終審査 会場での5分ピッチ(+質疑応答)
審査員 エンジェル投資家、ベンチャーキャピタリスト、企業、自治体
QWS最優秀賞、QWS特別賞のほか審査員特別賞も予定
賞品 QWS最優秀賞
・活動支援金100万円
・渋谷スクランブルスクエア特別広告パッケージ(200万円相当)
・SHIBUYA QWS会員権(6か月間)

QWS特別賞
・活動支援金20万円 等
主催 SHIBUYA QWS
共催 SHIBUYA QWS Innovation協議会
企画協力 株式会社スマートラウンド
スケジュール エントリー開始  2023年12月7日(木)
エントリー締切  2024年1月31日(水)
書類審査結果通知 2024年2月9日(金)予定
最終審査     2024年3月15日(金)
エントリー QWS STARTUP AWARD #2応募フォーム

最終審査員

協賛パートナー

QWS STARTUP AWARD #2に第一弾の協賛パートナーとして以下の企業、自治体の皆様の参画が決定いたしました。(2024年1月18日現在)

審査を務めるエンジェル投資家やベンチャーキャピタリストに加え、企業、自治体と多様なステークホルダーが一体となってスタートアップを応援していきます。

【協賛パートナー 一覧(組織名アルファベット順)】
・ライオン株式会社
・Red Bull BASEMENT
・松竹ベンチャーズ株式会社
・東急株式会社
・ヤマハ株式会社
・山梨県

審査スケジュール

STEP1
2023年12月7日(木)|エントリー開始

エントリーフォームより必要事項を記入し送信してください。一次審査のための資料となります。

エントリー:QWS STARTUP AWARD #2応募フォーム

STEP2
2024年1月31日(水)23:59|エントリー締切
STEP3
2024年2月9日(金)|予定書類審査結果通知
STEP4
2024年2月14日(水)〜16日(金)|二次審査(オンライン面談)
STEP5
2024年3月15日(金)|最終審査(ピッチコンテスト)

スポンサー・メディアパートナー募集

QWS STARTUP AWARDでは、スポンサー・メディアパートナーを募集しております。スタートアップエコシステムとの接点づくりや、支援にご関心がある方は下記フォームよりお問い合わせください。 QWS会員様向けには特別プランもご用意しております。
お問合せフォーム: https://forms.gle/8G29rbBDejQxwVFQ6
※2023年12月7日時点

Interview

SHIBUYA QWS エグゼクティブディレクター 野村幸雄

QWSエグゼクティブディレクター野村幸雄が、3/15開催のQWS STARTUP AWARD#2にかけるアツい思いや開催の背景、裏側を語ったインタビュー記事が公開されました

既に応募された方もまだの方も、ぜひご一読ください!応募締め切り:2024年1月31日(水)

エンジェル・カンファレンス2024

エンジェル投資について考える「エンジェル・カンファレンス2024」を同日開催いたします。
エンジェル投資家だけでなく、これからエンジェル投資を計画している方、エンジェル投資について学びたいスタートアップ経営者の方もぜひご参加ください。

 

申込: https://angel-conference2024.peatix.com

SHIBUYA QWSについて

SHIBUYA QWSは多様な人たちが交差・交流し、社会価値につながるアイデアや新規事業を生み出すことを目指した共創施設です。2019年11月の開業以来、QWS独自のプログラムを提供し、まだ世の中にない新しい社会価値の創出に挑戦する280を超えるスタートアップやプロジェクトを支援してきました。既に社会実装をして複数のエンジェル投資家やベンチャーキャピタルからの資金調達を得たスタートアップやプロジェクトも出てきています。
SHIBUYA QWS ホームページ: https://shibuya-qws.com/

株式会社スマートラウンドについて

株式会社スマートラウンドは、「スタートアップが可能性を最大限に発揮できる世界をつくる」をミッションに掲げ、スタートアップと投資家間のやり取りを効率化するためのデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」を提供しています。
現在4,700社以上のスタートアップに利用され、投資家やアドバイザー向け有料サービスも60以上の組織に利用されています。

smartroundサービスサイト:https://jp.smartround.com
オウンドメディア「Startup Next」:https://jp.smartround.com/startup-next

■「Startup Next」とは
Startup Nextはスマートラウンドが運営する「スタートアップのネクストステージ・ネクストジェネレーション」をテーマに、未来を考え、つくる場です。スタートアップ起業家のための1on1壁打ち会「今をときめく!投資家壁打ち」やスタートアップ経営チームのためのハーフデイカンファレンス「Startup CxO Conference」などのイベントのほか、投資家のバックグラウンドや考え方に一歩踏み込んでご紹介する 「投資家インタビュー」など、起業家のためのコンテンツを企画・提供しています。
Startup Next: https://jp.smartround.com/startup-next

ABOUT SHIBUYA QWS

渋谷スクランブルスクエア15階にある会員制共創施設「SHIBUYA QWS」を動画で紹介します。

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ