【ピッチイベント】HACHIKO PITCH「会いたい人に会えるピッチ大会」

2022.02.25(金)
本文を追加 (3)

イベント概要

日付
2022/02/25(金)
時間
19:00-21:15
場所
SHIBUYA QWS 内 SCRAMBLE HALLまたはYoutubeLIVEによるオンライン視聴

<概要>
「HACHIKO PITCH『会いたい人に会えるピッチ大会』」

「出会いたい人に出会える日本最高の待ち合わせ場所”ハチ公”」をビジネスの場に作る試みとして、多様なコミュニティから、「今出会いたい人がいる」イノベーターが出会いたい人に向けてピッチを行う”HACHIKO PITCH“。
会いたい人がいる方、何かに挑戦している方であればだれでも参加できるピッチ大会です。
ジャンルを問わない様々な人が入り乱れるピッチ大会をぜひご覧ください!

<開催日時>
日時:2022年2月25日(金) 19時00分~21時00分(SHIBUYA QWS開場18:40)

<開催場所>
・SHIBUYA QWS 内 SCRAMBLE HALL
 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア15階 
または
・YoutubeLIVEによるオンライン視聴
※チケットお申込時にお選びください
※YoutubeLIVEチケット申込者には、後ほど配信URLをPeatixメッセージにてお送りします
※SHIBUYA QWSにお越しの際は、QWSエントランスにて検温・手指の消毒・館内でのマスク常時着用にご協力をお願いいたします

<タイムスケジュール>
19:00 イベントスタート/HACHIKO PITCHイベント紹介 (10分)
19:10 ピッチスタート (70分)
20:20 ピッチ終了/投票 (10分)
20:30 イベント終了
20:30~交流会  

<参加インキュベーター 一覧>

・JR東日本スタートアップ株式会社 https://jrestartup.co.jp/
JR東日本スタートアップは、2018年2月、オープンイノベーションによる共創活動を加速するため、スタートアップ企業に対する事業共創及び出資を行うことを目的にJR東日本の100%出資によるCVC(Corporate Venture Capital)として設立されました。JR東日本スタートアッププログラムを中心に活動し、JR東日本グループのインフラとスタートアップ企業の優れたアイディアや技術を結び付け、社会実装を推進し、よりよい未来の実現を目指しています。

 


・東急株式会社 https://tokyu-ap.com/
東急グループは、不動産、交通インフラ、リテール、ICT・メディア、生活サービス、ホテルなど、幅広い事業領域を展開しており、東急線沿線を中心としたリアルアセットと幅広い事業領域での顧客接点を活用した用途開発、社会実装が可能。イノベーション企業とのより対等且つ双方向のコミュニケーションによる事業共創を推進し、既存ビジネスの構造改革を目指す。
     

 

・独立行政法人中小企業基盤整備機構 https://www.smrj.go.jp/
中小機構は、国の中小企業政策の中核的な実施機関として、起業・創業期から成長期、成熟期に至るまで、
企業の成長ステージに合わせた幅広い支援メニューを提供しています。
地域の自治体や支援機関、国内外の他の政府系機関と連携しながら中小企業の成長をサポートしています。



・100BANCH
 https://100banch.com/
「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、次の時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む複合施設。野心的な若者が未来を創造していく一歩を、24時間365日実験可能な「場所」、各分野の第一人者からのメンタリング、年間100を超えるイベントや大型展示会などでの発信「機会」を提供。応募総数800件以上のうち、240を超えるプロジェクトを採択し加速支援を行っています。

・BIRTH https://birth-village.com/lab/

スタートアップ企業が成長するための土壌として誕生したBIRTHプロジェクトは、既存の不動産の価値観だけにとらわれない、自由な創造を原点として運営しています。今回はBIRTHプロジェクト内のワークスペース、 KANDA・BIRTH AZABU-JUBANの入居者様にイノベーターとして登壇いただきます。

.・SHIBUYA QWS https://shibuya-qws.com/
SHIBUYA QWSは渋谷駅直結・直上ビル”渋谷スクランブルスクエア”の15階に位置する共創施設です。多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の”問い”を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指していきます。


<ピックアップ参加イノベーター ※随時更新
・JR東日本スタートアップ株式会社 推薦イノベーター
①株式会社ヘラルボニー https://www.heralbony.jp
「異彩を、 放て。」をミッションに、 福祉を起点に新たな文化を創ることを目指す福祉実験ユニット。日本全国の障害のある作家とアートライセンス契約を結び、2000点以上のアートデータを軸に作品をプロダクト化するアートライフブランド「HERALBONY」、建設現場の仮囲いに作品を転用する「全日本仮囲いアートミュージアム」など、福祉領域の拡張を見据えた多様な事業を展開。

②株式会社アドレス https://address.love/
■ADDressのサービス 全国約210の家に4.4万円(税込)で全国の家に自由に住める多拠点居住サービスです。
忙しい暮らしのなかでも生活の質を高めたい人や、自然豊かな環境でリモートワーク・テレワークを行いたい方など、幅広い年代・目的でご利用頂けます。
■なぜ行うのか ADDressは都市と地方の人口をシェアし、関係人口の増加 並びに 地域活性化をMISSIONに掲げています。
空き家の課題解決や新しい仕事を生み出したい地方課題と場所にとらわれずに働きたい会員のニーズをADDressのプラットフォームでマッチングしています。

 

・東急株式会社 推薦イノベーター
①株式会社FUNDINNO 
https://corp.fundinno.com/
株式投資型クラウドファンディングサービスプラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」を展開。ベンチャー企業は各地から集まり、その中から厳しい審査を通過した企業のみが投資家を募集可能。 そのほか、ベンチャー企業の株主管理・経営管理Saas「FUNDOOR(ファンドア)」を提供。個人投資家がいつでもベンチャー企業の株式を、オンラインで注文する事が可能となるサービス「FUNDINNO MARKET(ファンディーノマーケット)」の運営。 「ベンチャー企業の成長を支援し、日本経済を発展させる。」をミッションに、「フェアに挑戦できる未来を創る」をビジョンとして掲げる。

②株式会社アイリッジ https://iridge.jp/
当社は「Tech Tomorrow:テクノロジーを活用して、わたしたちがつくった新しいサービスで、昨日よりも便利な生活を創る。」という理念のもと、スマートフォンアプリを活用した企業のOMO(Online Merges with Offline)支援を軸に、リテールテック、フィンテック、MaaS、VUI(音声インターフェース)、業務支援等、幅広い領域でDXを支援しています。


・独立行政法人中小企業基盤整備機構 推薦イノベーター
①アンドフォーアス株式会社 
https://and.for-us.jp/
“&for us”はエンディングノート・遺言のDXを目指すサービスです。「何から始めたら良いかわからない」「なんとなく気まずくて家族で話しづらい」「遺言書が発見されない」など、今までの終活の課題をデジタルの力で解消します。 「『死』を考えることは、人生を前向きに生きること」というビジョンのもと、20代~50代、相続診断士、元葬儀屋、大学院生、弁護士、エンジニア、
クリエイティブ等、多様なメンバーが集まっています。

②CArium+
私たちは【ペットの寿命=健康寿命】を全うできるようにするため、テクノロジーでペットヘルスケア業界のスタンダードを発展させていくことを目指しています。 獣医療の世界は人間の医療と比べて、まだまだ多くの問題が存在します。そのように多くの課題を抱える獣医療業界を変えるため、まず私たちは獣医師をサポートするための問診アルゴリズムとデジタル化された獣医療情報を届けるサービスの開発を目指し活動しております。

・BIRTH 推薦イノベーター
①株式会社growth https://mensmakekentei.com/
株式会社grwoth(プロデューサー:松本ゆうや)は、メンズメイク検定協会を運営し、メンズメイクについて興味があるけど、
何から学んでよいかわからない男性向けにメンズメイク検定を提供しています。
全4回のプレスリリースはメディアに124回掲載頂いています。

②Kick Snare Hat Apps https://kicksnarehat.app/
ドラマー向けの音楽作成と練習するためのアプリ開発

・SHIBUYA QWS 推薦イノベーター
①CGOドットコム https://cgo-gal.com/
「ギャルマインドで世の中をアゲにする」ことを目指し「CGOドットコム」を立ち上げる。主力サービスである「ギャル式ブレスト」は、ギャルとのブレストを通して、組織内のコミュニケーション硬直化の改善・新規事業創出のためのマインドセット獲得のサポートを実施。三菱鉛筆(株)様や東急建設(株)様など、10社以上の企業団体様との実施実績あり。

②株式会社Gab https://www.gab.tokyo/
2019年12月「ポイ捨てをゼロにする。」を掲げて創業。現在は「社会課題解決の敷居を極限まで下げる」をミッションに、ゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」を展開。フォロワー3万人超えのインスタグラムアカウント「エシカルな暮らし」とエシカル商品に特化したECサイト「エシカルな暮らしオンラインストア」も運営している。

③株式会社ペーパーパレード https://paperparade.tokyo/

「紙や印刷の新しい価値を生み出す」ことをテーマに、産業構造の変化により未来に引き継ぐことが難しくなっている技術をすくいあげ、デジタルとフィジカルの境界を横断しながら独自の世界観を創出するデザイン会社。
ブランディング、グラフィックデザイン、プロダクト開発、循環型クリエイティブプラットフォーム「openmaterial」の立ち上げ等、取り組みは多岐に渡る。

 

<司会>
・柳原 暁 (スタートアップ支援者)
・山口 臨太郎(SHIBUYA QWS チーフ)
 
<主催> SHIBUYA QWS
<共催> 柳原 暁

■過去の登壇インキュベーター
Open Network Lab(デジタルガレージ)、co-ba(ツクルバ)、Microsoft、Game Changer Catapult(Panasonic)、DMM.make AKIBA、EDGEof、Open for the public.、Yahoo!LODGE、セガサミーホールディングス、Agorize Japan 他

■ABOUT 「SHIBUYA QWS」
2019年11月1日、渋谷駅直結・直上に開業した渋谷スクランブルスクエア。SHIBUYA QWS(以下QWS)は、その15階に位置する会員制の共創施設です。【Social Scramble Space / 渋谷から世界へ問いかける、可能性の交差点】をコンセプトに掲げ、多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の[問い]を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指しています。
https://shibuya-qws.com/

■参加にあたってのご注意:
・SHIBUYA QWSでのご観覧席につきましては先着順となりますので、お早目にお申込みいただきますよう、お願いいたします。
・本イベントの様子は記録・広報などを目的として、写真や動画で撮影させて頂きます。予めご了承ください。
・撮影した写真や動画はSHIBUYA QWSやご登壇者がブログ等に掲載する場合がありますが、その他の目的的外使用は致しません。
・ご観覧者様、ご視聴者さまによる本イベントの録画・録音はご遠慮ください。

【SHIBUYA QWSにお越しになる方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・SHIBUYA QWSエントランスでの検温・手指の消毒、館内でのマスク常時着用をお願いいたします。
・検温で37.5°以上の場合、ご入館をお断りさせていただくことがございます。
・感染を疑う症状が出ている場合や当日体調が優れない場合はご来館をお控えいただきますようお願いいたします。

【Youtube LIVEをご視聴される方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・YouTubeの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・新たにYouTubeアプリをインストールした場合などにおけるPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。
・プライバシー保護の観点から、無断に画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。
・後日配信するための動画の撮影や、チャットの事後共有を行う予定はございません。
・YouTubeのチャット機能による登壇者への質問を可能としますが、迷惑行為だと主催者側が判断した場合は退場を依頼することとし、今後の参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

■ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき、管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

■キャンセル手続きについて:
・イベント開始前までにキャンセル手続きを済まされた方のみ、チケット代金を返金いたします。
・手続きの詳細、返金にかかる日数や手数料についてはこちらをご確認くださいませ。

■ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき、管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

■当イベントの記載情報について
登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2021年10月14日更新)

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ