一覧へ戻る

  • QWS
  • イベント
  • 水引き結びを学ぶ_日本の伝統を現代の形にアレンジ

イベント終了

‘20/02/06 (木)

- ‘20/02/06 (木)

水引き結びを学ぶ_日本の伝統を現代の形にアレンジ

イベント概要

日付

2020/02/06(木)~
2020/02/06(木)

時間

19:00 - 20:00

場所

CROSS PARK (SHIBUYA QWS内)

参加費

1500円 (ワークショップ材料費)

日本の贈り物に気持ちを添える結び飾りとして、古くから親しまれている水引

水引の結びには様々な意味や願いが込められています。
たとえば「未開封である」という封印の意味や魔除けの意味。
また、梅の花の形の梅結びには、引けば引くほど強く結ばれることから、「人と人を結び付ける」という縁結びの願いが込められています。

知れば知るほど面白い日本の贈り物文化と、奥が深い水引細工。これらを現代の生活に取り入れて、国内だけでなく海外の方との架け橋になる文化の1つになればと思っています。

そこで「日本の伝統を未来へ!」をテーマにしたプロジェクトのVOL.2を開催します。

イベントでは、水引体験ができるワークショップを実施。お好みの色で、あわじ結びという基本の結びを結び、ポチ袋や和紙小箱にあしらうか、お酒のボトル飾りに仕上げます。その後、水引を現代のライフスタイルに落とし込むアイデア企画を皆さんとディスカッションします。

一本の紙ひもから形ができる、マジックのような水引細工を楽しみながら、新しいモノや人へ繋がるアイデアを一緒に考えましょう。
 
■タイムテーブル
19:00-19:10  水引のご紹介
19:10-19:40  水引体験ワークショップ
19:40-20:00  ディスカッション

■イベント概要
日時:2月6日(木) 19:00-20:00 (18:30開場/受付)

会場:SHIBUYA QWS CROSS PARK

参加費:1500円(ワークショップ材料費)

講師:鈴木美央
女子美術大学卒業後、創業約34年の祝儀袋とグリーティングカードのメーカー(株)モンクハウス にて、デザインなどを担当。軽井沢の直営店「紙の音」では水引アクセサリーを展開し、定期的にワークショップなどを通し水引結びの楽しさを伝えている。

■主催
ラブジャパンブランド株式会社
日本文化CCIT

イベント概要

日付

2020/02/06(木)~
2020/02/06(木)

時間

19:00 - 20:00

場所

CROSS PARK (SHIBUYA QWS内)

参加費

1500円 (ワークショップ材料費)