テクノサイエンスカフェ出張版 工業×ギャル「工学鬼盛りテクノロジー↑↑無線給電シャンパンタワー令和伝説イン渋谷!!」@SHIBUYA QWS

2022.11.03(木)
cover-E9Sgw3uVKaIl1wVhAySuxX3mqUOwAX8K

イベント概要

日付
2022/11/03(木)
時間
14:00 - 16:00
場所
スクランブルホール (SHIBUYA QWS内)
参加費
無料

【イベント概要】
可能性の交差点というQWSのコンセプトに合致する「工学×(クロス)」として、工学と様々なものの掛け合わせ、新たな出会いを目指すトークイベントを目指しています。QWSがある渋谷における重要な文化に若者文化であるギャル文化が挙げられます。一見工学とは相反するものに見える文化の中に見られる共通点の発見と新たなコラボレーションの可能性を探ります。第1回目の企画は無線給電を使ってシャンパンタワーを光らせる!!
成末義哲先生( 工学系研究科電気工学専攻)無線給電×ギャル電KYOKOさんとでWIFI環境でシャンパンタワーを光らせる実験をお見せいたします。

【日時】2022年11月3日(木)14:00~16:00

【会場】渋谷スクランブルスクエア 15階 SHIBUYA QWS スクランブルホール
    ZOOMウェビナー配信

【プログラム】 
13:15~ 受付開始
13:55~ SHIBUYA QWSのご紹介
14:00~ 開始
14:02~ 成末先生レクチャー(無線給電とは)
14:32~ シャンパンタワー点灯
15:02~ 休憩
15:15~ 座談会
15:45~ 質疑応答
16:00終了

【登壇者】
成末 義哲(電気系工学専攻 講師)

無線と未来を考えるサイバーフィジカルシステム(CPS)を最⼩限の⼈的コストで設計・構築・運⽤する“ゼロコンフィグレーションCPS”の実現に向け、次世代無線⽅式およびフィールド指向コンピューティングの研究開発を展開しています。
無線給電
研究室

【対談出演者】
ギャル電 kyoko

身近なものをピカピカ光らせる電子工作を広めています。
光るとモテる!電子工作する渋谷のギャルが描く未来について

石川 勤(石川樹脂工業株式会社 専務取締役)

1984年生まれ。東京大学工学部を卒業後、世界最大の消費財メーカー Procter & Gambleに入社し、約10年間勤務。主に、Finance&accounting部門として経営戦略、経営管理、財務会計などに従事。日本での数年間の経験後、シンガポールに転勤。アジア全体の消臭剤・台所用洗剤の経営戦略に携わる。その後、帰国し日本CFOの右腕として、従事。“自分の手で、ものづくりをしたい”と一念発起し、自分の親の会社である現職につく。現職では、大学時代の恩師と一緒に新素材の研究、ロボットを用いた自動化を推進し、中小企業の未来モデル工場を目指し、経営全般を行っている。
石川樹脂工業株式会社
シャンパングラス(Prakia)をご提供いただきました。

【総合MC】
伊與木 健太(東京大学 科学システム工学専攻 講師)

特にゼオライトという結晶性の無機多孔質材料に着目しています。ゼオライトは分子サイズの小さな孔が規則的に並んだ構造をしています。250種類を超える結晶構造が知られており、それぞれに異なった孔を持っています。これらを真に使える材料として世に出すべく、高効率な合成法や高機能化のための手法開発と触媒や吸着材としての応用のための研究を進めています。
研究室
若手研究者紹介

主催:国立大学法人 東京大学
共催:SHIBUYA QWS
後援:石川樹脂工業株式会社 ボーイング

【SHIBUYA QWSにお越しになる方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・SHIBUYA QWSエントランスでの検温・手指の消毒、館内でのマスク常時着用をお願いいたします。
・検温で37.5°以上の場合、ご入館をお断りさせていただくことがございます。
・感染を疑う症状が出ている場合や当日体調が優れない場合はご来館をお控えいただきますようお願いいたします。

【ZOOMウェビナーをご視聴される方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・新たにZOOMアプリをインストールした場合などにおけるPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。
・プライバシー保護の観点から、無断に画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。
・後日配信するための動画の撮影や、チャットの事後共有を行う予定はございません。

●ご回答をいただいた個人情報を含む内容について
今後のイベント等のご案内、個人を特定しない形での統計データ収集のために使用し、これ以外の目的には一切使用いたしません。なお、いただいた個人情報は渋谷スクランブルスクエア(株)の個人情報管理規定に基づき、管理し、また、使用後は適切な方法で廃棄処分いたします。

●当イベントの記載情報について
登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2022年10月1日更新)

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ