一覧へ戻る

  • QWS
  • イベント
  • 『リ/クリエーション』公開講座④「ブレずに伝える編集術」(平山潤・矢代真也)

受付中

‘20/06/12 (金)

『リ/クリエーション』公開講座④「ブレずに伝える編集術」(平山潤・矢代真也)

イベント概要

日付

2020/06/12(金)

時間

19:00 - 21:00

場所

オンライン

参加費

無料

本イベントは、QWSの緊急オンライン講座RE/CREATION BOOSTコース「コロナ時代の新コミュニケーション術をみんなで考えよう」のオンライン講座になります。ブーストコースについて、詳しくはこちら▶︎ https://awrd.com/award/re-creation-boost

「ブレずに伝える編集術」

誰かに貼られるレッテルではない、自分自身に誠実な言葉を選ぶことが、届けたい誰かに向き合うこ とである。多様な解釈を想像しながら、ブレないコミュニケーションポリシーを自ら発明し、自分の 企画を世の中に伝えよう。NEUTが新スタートするオンラインコミュニティの話も!

■ イベント概要 

日時:2020年6月12日(土)19:00~21:00

チケット:無料、オンラインでの開催となります。
Peatixでお申し込みの方には、Zoomで講座にご参加頂けるURLをお送りいたします。
※また、当日の講座の様子はYouTube Liveでも配信をいたします。
(YouTube Liveの配信URLはQWSのFacebookページで告知致します)

ナビゲーター:平山潤(NEUT Magazine)・矢代真也

平山 潤 

#編集 #ウェブマガジン #渋谷 #コンセプトメイキング
1992年神奈川県相模原市生まれ。成蹊大学卒。ウェブメディア『Be inspired!』編集長を経て、現在は『NEUT Magazine(ニュートマガジン)』創刊編集長を務める。『NEUT Magazine』では「既存の価 値観に縛られずに生きるための選択肢」をコンセプトに、先入観に縛られない<ニュートラル >な視点 を届けられるよう活動中。

矢代 真也 

#編集 #マンガ #フリーランス
編集者、京都生まれ。株式会社コルクで、マンガ『インベスターZ』の立ち上げを担当し、投資関係の 取材、マンガの編集・プロモーションを行う。15年から『WIRED』日本版編集部で、海外取材を含む 雑誌・ウェブ記事制作、イベント企画・運営などに携わりながら、17年に独立。国際マンガ・アニメ 祭 REIWA TOSHIMAで開催されたマンガミライハッカソンにて、編集を担当した「Her Tastes」が大 賞・太田垣康男賞をW受賞。(写真:西田香織)

■ABOUT『SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)』https://shibuya-qws.com/

2019年11月1日、渋谷駅直結・直上に開業した渋谷スクランブルスクエア。SHIBUYA QWS(以下QWS)は、その15階に誕生した会員制の共創施設です。【Social Scramble Space / 渋谷から世界へ問いかける、可能性の交差点】をコンセプトに掲げ、多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の[問い]を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指していきます。

QWSでは、大切にする価値 「問いの感性(Question With Sensibility)」を磨き、渋谷ならではの多様なバックグラウンドや活動領域の人たちが混じり合うことで、分野を超えた新しい発想による知の融和、価値の創造、クリエイティブ人材の育成を目指します。

■ABOUT『リ/クリエーション』https://awrd.com/award/re-creation-boost

『リ/クリエーション』とは、いつものプロジェクトから一瞬視線を外して「遊び」や「余白」から、創造性を取り戻すプログラムです。第一線で活躍するクリエイティブ・リーダーらが率いるフィールドワークを通じて、身体に知識を蓄え、思考の流動性を高め、アート・デザインの視点をプロジェクトに繋げます。

■イベントについてのお願い
イベントの参加申し込みは先着順となりますので、お早目にお申込みいただきますよう、ご注意ください。
記録・広報などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。あらかじめご了承ください。

■イベント運営

【主催】SHIBUYA QWS
【共催】一般社団法人ドリフターズ・インターナショナル

■当イベントの記載情報について

登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2020年5 月7日更新)