【山口 周氏×水野 学氏】SHIBUYA QWS Special Session~ビジネスの未来~

2020.05.31(日)
97621151_937908219993393_3520052735061786624_n

イベント概要

日付
2020/05/31(日)
時間
14:00-15:00
場所
オンライン
参加費
無料

(6/3 up)
本イベントについてアーカイブ動画を下記URLにアップロード致しました。
ぜひご視聴ください。

https://youtu.be/yidGoumxa1g ※2020年6月30日までの期間限定公開


 

SHIBUYA QWSとタッグを組み、ナレッジキュレーター山口周氏が今会いたい越境人と語り合い、ビジネスの未来を探るプログラムがスタートします。「問いを発見し、提起できる力」をキーワードとし、アカデミア、ビジネス、クリエイティブといった領域を超えたパートナーと実現したい未来の姿を語っていただくトークセッションです。

今回はクリエイティブディレクターの水野学氏をお迎えし、共著『世界観をつくる 「感性×知性」の仕事術』の制作秘話にも触れながら、コロナ禍によって劇的に変化するこの現代社会の中で、これからのビジネスをどう考え、どう構想を描いていけばいいのかをともに探っていきます。

【登壇者】
山口 周(やまぐち しゅう)

1970年東京生まれ。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、コーン・フェリー等で企業戦略策定、文化政策立案、組織開発等に従事した後に独立。現在は「人文科学と経営科学の交差点で知的成果を生み出す」をテーマに独立研究者、著作家、パブリックスピーカーとして活動。現在、株式会社ライプニッツ代表、一橋大学大学院経営管理研究科非常勤講師、世界経済フォーラムGlobal Future Councilメンバーなどの他、複数企業の社外取締役、戦略・組織アドバイザーを務める。著書に『ニュータイプの時代』『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』『武器になる哲学』など。慶應義塾大学文学部哲学科美学美術史学専攻、同大学院文学研究科美学美術史学修士課程修了。神奈川県葉山町に在住。

水野 学(みずの まなぶ)

クリエイティブディレクター/クリエイティブコンサルタント。
1972年 東京生まれ。茅ヶ崎育ち。1998年good design companyを設立。
ブランドや商品の企画、グラフィック、パッケージ、内装、広告宣伝、長期的なブランド戦略までをトータルに手がける。主な仕事に相鉄グループ全体のクリエイティブディレクション及び車両・駅舎・制服等、熊本県「くまモン」、三井不動産、JR東日本「JRE POINT」、中川政七商店、久原本家「茅乃舎」、黒木本店、Oisix、NTTドコモ「iD」、農林水産省CI、首都高速道路「東京スマートドライバー」。ブランド「THE」の企画運営も手がける。国内外で受賞歴多数。著書に『センスは知識からはじまる』(朝日新聞出版)ほか。

主催:SHIBUYA QWS

【オンラインイベント参加に伴う注意事項】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。(インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。)
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・各種アプリは最新版にアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・予期せずネット環境が乱れる可能性がございます。予めご了承ください。
・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・本イベントの録画・録音はご遠慮ください。
・プライバシー保護の観点から、無断に画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。
・後日配信するための動画の撮影や、チャットの事後共有を行う予定はございません。
・参加者とのチャットを使った双方向のやりとりを想定していますが、迷惑行為だと主催者側が判断した場合は、即時ご退場いただき、今後の参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

Contact Us お問い合わせ

お気軽にお問合せください
お問い合わせ