一覧へ戻る

  • QWS
  • イベント
  • 化学×メタバースの未来予想図は?~慶應KMD×NOK株式会社~QWSアカデミア(慶應義塾大学)

受付中

‘22/07/06 (水)

化学×メタバースの未来予想図は?~慶應KMD×NOK株式会社~QWSアカデミア(慶應義塾大学)

Keyword :
  • QWSアカデミア
  • メタバース
  • 化学
  • 慶應義塾大学
  • NOK株式会社

イベント概要

日付

2022/07/06(水)

時間

18:00~20:30

場所

SHIBUYA QWS内CROSS PARK

定員

25名

概要

【SHIBUYA QWSオリジナルプログラム ”QWSアカデミア” 】
大学と連携した「未知の問い」と出会うプログラムです。大学には多様な「問い」と向き合う研究者がいます。「QWSアカデミア」は、単に知識が伝達される授業ではなく、双方向に刺激を与え合い、化学反応を生み出すことを目指します。
————–
【開催趣旨】
未来のテクノロジーとデザインを研究する「慶應KMD」の知と、様々な素材を世に放つ「NOK株式会社」の知が、SHIBUYA QWSで交差し、夢の様な未来を語り合うパネルディスカッションと、ご来場の皆さんと一緒に「化学×メタバース」から生まれる新しい価値とは?のアイディエーション行うワークショップです。

【開催日時】2022年7月6日(水)18:00~20:30(ネットワーキング含む) 
【会場】渋谷スクランブルスクウエア 15階 SHIBUYA QWS クロスパーク
【対象】高校生、大学生、大学院生、社会人、QWS会員
【定員】25名

【プログラム】
 18:00~18:05 開会あいさつ
 18:05~18:10 QWS説明・プログラム趣旨説明
 18:10~18:20 慶應KMD活動紹介
 18:20~18:30 NOK株式会社事業・製品紹介
 18:30~19:00 パネルディスカッション「何ができそう?」
 19:00~19:30 グループワーク「NOK製品で未来を創ろう」
 19:30~19:45 アイデア共有  
 19:45~20:00 講評
 20:00~    ネットワーキング

【ワークショップ参加者】
・慶應KMD学生
・NOK株式会社社員
・お申込みの皆様(QWS会員、一般参加者)

【主催】SHIBUYA QWS Innovation 協議会

登壇者

南澤孝太

慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科(KMD)教授

科学技術振興機構ムーンショット型研究開発事業 Cybernetic being Project プロジェクトマネージャー
2005年 東京大学工学部計数工学科卒業、2010年 同大学院情報理工学系研究科博士課程修了、博士(情報理工学)。KMD Embodied Media Project を主宰し、身体的経験を伝送・拡張・創造する身体性メディアの研究開発と社会実装、Haptic Design Projectを通じた触覚デザインの普及展開、新たなスポーツを創り出す超人スポーツやスポーツ共創の活動を推進。日本学術会議連携会員、超人スポーツ協会理事・事務局長、テレイグジスタンス株式会社技術顧問、CiP協議会理事。
KMD Embodied Media Project
JST Moonshot Cybernetic being Project
Haptic Design Project
超人スポーツ協会

外山敬三

NOK株式会社 NB開発本部 NB企画部 マーケティング課 課長

1995年、NOKグループである日本メクトロン株式会社に入社。同社主力製品「フレキシブルプリント基板(薄くて柔らかい電子基板)」の材料開発に従事。その後、品質保証、知的財産部門を経て、新商品開発部門で製品機能の向上を追求。また、日本電子回路工業会では、高速伝送線路試験法のガイドライン委員会で代表を務める。現在はNOK株式会社のNB(ニュービジネス)開発本部で新しい事業や商品の創出と市場展開に日々奮闘中。

岡村俊宏

NOK株式会社 NB開発本部 NB企画部 企画課 課長

大学院卒業後、自動車部品メーカーにて、市場調査、商品企画を担当。安全性向上システムの研究や事業企画に従事。交通事故解析やシステム製品の企画、交通関連システムのPoCなどを推進。その後、新規事業推進に向けた体制構築やスタートアップとの探査・協業活動を担当。2019年にNOK株式会社に入社。20年より現職 NB開発本部にて、事業企画、新規アイディア創出のための枠組みの構築、外部協業の推進に従事。

■ABOUT SHIBUYA QWS~「渋谷キューズ」とは~
2019年11月1日、渋谷駅直結・直上に開業した渋谷スクランブルスクエア。SHIBUYA QWS(以下QWS)は、その15階に誕生する会員施設です。【Social Scramble Space / 渋谷から世界へ問いかける、可能性の交差点】をコンセプトに掲げ、多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の[問い]を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指していきます。
https://shibuya-qws.com/

【SHIBUYA QWSにお越しになる方へ】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意頂いたとみなします)
・SHIBUYA QWSエントランスでの検温・手指の消毒、館内でのマスク着用をお願いいたします。
・検温で37.5°以上の場合、ご入館をお断りさせていただくことがございます。
・ワクチン接種を2回以上接種いただいた方のみご参加いただけます。
・感染を疑う症状が出ている場合や当日体調が優れない場合はご来館をお控えいただきますようお願いいたします。

■当イベントの記載情報について
登壇者やプログラムに関する情報については、変更や追加決定事項があり次第、随時更新をさせていただきます。(2022年5月10日更新)

イベント概要

日付

2022/07/06(水)

時間

18:00~20:30

場所

SHIBUYA QWS内CROSS PARK

定員

25名